2018年07月20日

土用の丑の日です

うなぎ食べますか?

毎年のことですが、スーパーではうなぎを沢山売っている日です。なので売れ残ってしまうという事が起こるそうです。パックに入った蒲焼きは売れ残ったらどうしようもないのでしょう。
希少な魚なのにもったいないことです。

昔のスーパーでは店の前でうなぎを焼いてた記憶があります。パックに入っているのではなく。
そういううなぎも食べた記憶はないのですが。

家族はうなぎが好きだったので、とくに土用の丑の日でなくても食べていたようです。お客さんが来た時などに。

今ではうなぎ屋さんの蒲焼きは高価なので、普段食べるという人は少ないのでしょうか。だから今日ぐらいってスーパーにうなぎが並ぶのかなあ。でも売れ残ってはしょうがないなあ。

夏バテにうなぎはいいらしい。だから今日でなくてもいつ食べてもいいわけですが、びっくりするくらい高価になってしまいましたねえ。
ラベル:日記
posted by Nobody at 17:51| Comment(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

浅利慶太さんが亡くなった

新聞のニュースサイトで見て「嘘でしょ」と思った。

7月の会報に劇団四季創立65周年記念ということで浅利さんが寄稿されている。今の劇団四季とのわだかまりはないんだなと思った。

時々浅利演出事務所のサイトをチェックしていて、次回はラシーヌの「アンドロマック」かと、いつ観たんだっけと思っていたのですが、浅利さんが亡くなった。この9月の「アンドロマック」は上演するとサイトにはある。公演日程が決まったと書いてある日は16日、5回の公演。

亡くなったのは13日、劇団四季の創立記念日は確か7月14日だ。

いろんな事情があるのでしょう。


訃報を載せるのは大変おこがましいことです。なので訃報は書かないように心がけていたけれど。
深く深くお悔やみ申し上げます。
ラベル:日記
posted by Nobody at 17:52| Comment(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

暑いなあ

学校はまだ夏休み前ですよね。

こんなに暑いのならプールの授業も楽しいだろうなあ。学校のプールの授業は「寒かった」ことしか覚えてない。6月がプール開きでしたが、6月はまだプールに入るには寒い。普通はそう。
梅雨の時期も晴れてなくてプールに入るには寒い。だいたい梅雨明けって夏休みの直前くらいだったと思う。

こんなに梅雨が短くて暑いのではプールに喜んで入ったろうな。こどもたちは喜んでプールの授業受けてるでしょうね。

2学期のはじめに水泳のテストがあったけど、それも寒くて嫌だった。9月になると急に秋になってしまうから。

今年の9月は夏かな秋かな。


豪雨被災地の学校は前倒しで休みになっているそうですが、被災していない学校のプールに入れてもらったりしているのでしょうか。
ラベル:日記
posted by Nobody at 18:00| Comment(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

映画「50年後のボクたちは」(DVD)

14歳男子ふたりの夏休みの話。「チック」という原作小説があるようです。

ここはドイツ。
チックは14歳男子のひとり。ロシアのほう(?)から来た転校生。
もうひとりマイクはクラスからちょっと浮いてる。お母さんはアル中だし、お父さんは家にあまりいない。お金持ちそうなのだけど。

夏休みになった。マイクは広い家でひとりだ。家から出たってともだちいないしひとりだ。そこにチックが車盗んでやってくる。
ともだちじゃないと思ってたけど、はみ出し者同士だし、チックはとんでもないやつで面白いし、このまま暴走しちゃえと。

チックは発音悪いから目的地がどこだかわからない。南の方だと南を目指して珍道中。

14歳、そんなに子どもっぽくはなくて、でも大人には見えない。学校の成績は悪いかもしれないけど、ちゃんと考えてる。

「50年後のボクたちは」なんてタイトルだけど、これは途中出会った女の子との約束。14歳で50年後なんて考えられないくらい長い時間だよね。でもなんかカッコイイ。

14歳ごろって、結構ちゃんと考えていたものです。大人になるとそう思えます。昔はちゃんとしてたなあと。





原作本はこちら


ラベル:DVD 映画
posted by Nobody at 17:01| Comment(0) | 映画(DVD) | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

カフェで

たまーにがっかりすることありませんか?

先日、暑かったのでパフェを食べました。メニューの写真はおいしそうだったし、家族がパフェ好きなので。
座った場所も悪かったのかもしれないけど。
あまり混んでいないのになかなか来ないなとふとキッチンの方を見たら、パフェを作っているところが丸見えでした。でも別のパフェだった。
あんなにゆっくり作っていたらアイス溶けないかなと思っていたら、どうもアイスではない。長いグラスのパフェなのでその上に入れるのかと思ったら、ドライフルーツ入りシリアルを入れてた。
最後にアイスとクリームと果物で出来あがり。アイス、てっぺんだけ。

上だけ食べてしまうとシリアルとクリームになってしまうのでアイスを残して食べました。知らなかったら、上から食べちゃって「おいしくなーい」になったと思うので、見てて良かったとも言えますが。
アイス少なすぎです。

次から気をつけようっと。
posted by Nobody at 18:03| Comment(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

暑い

これからもっと暑くなるのでしょうけど。

このところWindowsのアプリの具合が変な感じ。Outlookが返になった。返信のREが「返」になった。
どこで設定するんだとOutlookのあちこち見たけどわからない。
で、検索してみたらいた、返になったひと。
REにも直せました。詳細設定の文字設定オプション。「ーー英語のメッセージヘッダーを使用する」にする。
何度か見てたけど、ここか。わかりにくい。

「返」も面白いかと思ったけど、「返」って見たことないな。使っている人いるでしょうか。

メールアプリをOutlookに変えたからかなあ。Windows10についていたメールアプリも使いやすかったけど、うっかりメール削除するとサーバーから消えてしまうのだもの。うっかりしなければいいのですが。
そのせいかなあ。メールアプリのたたりかな。

Outlookの問題は大したことないのだけど、頼りにしてたアプリがもうダメみたい。やり直すしかないようです。
暑さのせいは関係ないかなあ。
ラベル:日記
posted by Nobody at 17:54| Comment(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

映画「エタニティ 永遠の花たちへ」(DVD)

フランスのある裕福な家族のお話。

特になにも起こらない。子供が娘になり妻になり母親になって子供を産んで育て。
生きている人は死者を見送る、生と死の繰り返し。

なにも起こらないということはないのだけど、ドラマチックではないなあと感じるのはほとんどナレーションで語られているからだ。人物はほとんどしゃべらない。とても静かにお話が進む。ピアノの音楽とともに。

母親は7〜8人の子供を産む。死産や突然死のときもある。とても悲しむのだけれど、また子供を産む。子供は母親に喜びも悲しみももたらす。でも、淡々と時間が流れていく。

成長した子供は結婚してまた7〜8人の子ができる。
ふたたび同じように子供を亡くしたり夫に先立たれたりする。

そうやって現在まで続くんだよって。

邦題にどうして「永遠の花たちへ」って副題つけたのだろう。



ラベル:映画 DVD
posted by Nobody at 20:43| Comment(0) | 映画(DVD) | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

まだあまり見かけない

劇団四季の「恋におちたシェイクスピア」の劇評。
劇評なんてあてにならないのだけど、悪いこと書いていなければ「いいのかな」と思うのだけど。劇評が出ないほうが「よくないのかな」と思ってしまう。

ディズニーのミュージカルばかりになってしまってから劇団四季をあまり信用しなくなっている。幹部クラスの俳優さんがいなくなっていってさらに信用しなくなっている。
浅利慶太さんが劇団の演出家をやめてから、もうミュージカルしか上演しないのだろうと思っていたし。

そういえば浅利演出事務所の次回公演はラシーヌの「アンドロマック」。「恋におちたシェイクスピア」の間の空く9月の公演。
観ているのだけどなあ。あまり大掛かりな芝居ではなかったはず。また野村玲子さんが主役だろうな。

セリフ・発声も大事だけれど、以前の四季には個性的な人が案外多かったのです。野村さんだってそうです。
今の四季にもまだ残っている人もいますが、若い人はまだ信用できません。どうしても。
ラベル:日記 演劇
posted by Nobody at 21:15| Comment(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

良い試合だったのでしょう

関東地方梅雨明け後、ひどく暑い。梅雨明けしたと聞かない地域も暑いとか。

というわけで寝苦しい。なので午前3時すぎに目が覚めた。
で、ラジオをつけてみた。もちろんサッカーW杯日本対ベルギー。もう始まっていました。

これまでラジオで聴いてたときはわりと静かな実況でした。でも今回は違いました。
前半は点が入らなかったので、ラジオ消そうかと思ったのですが、うとうととしていたら後半戦。
2点先取したけど、2点くらい取られるかもと思ったらやっぱり同点になってしまった。
アナウンサーは絶叫してました。何言っているのかわからないくらい。シュートはわかるけど点が入ったのかよくわからない。「ゴーーール!」とは言わないのです。実況が動きに追いつかなかったのかなあ。

ベルギーが3点目を取ったのでラジオを消しました。

敗者には優しいのか海外のニュースなどでも日本をほめてる。
サッカーはまるでわからないのですが、いい試合だったのでしょう。アナウンサーが絶叫調になってたし。

全員いちおう日本に帰ってくるのかなあ。そのまま拠点に帰ってしまう選手もいるのかなあ。
できれば全員で戻って来てほしいです。

拍手拍手
ラベル:日記
posted by Nobody at 17:47| Comment(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

映画「僕のワンダフル・ライフ」(DVD)

何度も生まれかわる犬のお話。

何度かの犬生(?)を送る犬。飼い主さんが幸せになれればいい犬生なのでしょう。犬にも幸不幸があるのだけど。

最初の飼い主さんとの生活もとても幸せだった途中まで。あと少しだったのに。

そのあと警察犬の時もわりと良かった。殉職しなければ。

かわいい女性との生活も寿命まで生きられたみたいだし。

また野良で生まれて貰われていったけど、世話してもらえず最後には捨てられた。もうだめかと思ったら

何度か生まれかわれば知り合いに出会ったりしないのかなと思っていたら、出会えたよ。もう何十年も経ってるけど。においでわかるんだよね。

こういう生まれかわりとか生きなおしとか、本当にあるのではないかと思う。生きてるほうが呼び戻すのではないかと。
人でも犬でも、生きるのは大変なことだけど。


ラベル:DVD 映画
posted by Nobody at 16:00| Comment(0) | 映画(DVD) | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

関東地方梅雨明け

梅雨に入ったのが6月6日。6月の梅雨明けは記録をとりはじめてから初めてだとか。「梅雨明けした日」というのは後から変更になるかもということですが。

今日は暑いし雲のない青い空です。週間予報でも雨マークはなかったけど、まさか今日梅雨明けとは。また雨が降るんだろうと思っていたのですが。梅雨になってから梅雨寒もあったし梅雨らしい雨の降り方だったし。ゲリラ豪雨みたいな雨ではなく。
ニュースでは「関東甲信が梅雨明け」と言っていたけど、甲信の方と関東平野の方とお天気が違ってましたが、広範囲で梅雨明けなのかな。

 追記訂正(6/30)
 梅雨明けは「関東甲信越」ではなく「関東甲信」でした。こちらの勘違い。


雨は嫌いですが、もうちょっと雨の日があってもよかったのに。ゲリラ豪雨のような雨でなければ。


ラベル:日記
posted by Nobody at 17:23| Comment(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

ピザ?

今夜ピザ食べますか? 夜中なのに? 宅配ピザ屋さんは準備をしているとか。

夜更かしをする時は昼寝をしたほうがいいそうです。直前に起きるよりも。お子様は夕飯前までに寝かせた方がいいのかも。

ハーフタイムには水道のお使用量が急激に増えるとか。高い建物の集合住宅だと水の出が悪くなる?

テレビ地上波ではフジテレビ系。試合前とかうるさそう。
ラジオはNHK第一で聴けます。前回の試合は中継見ながらの実況でしたけど、今回もそうなのでしょうか。

今日は午前1時ごろまでだから、それほど夜更かしな感じでもないかも。
家族はテレビを見ると思うのでやっぱり見てしまうかな。
ラベル:日記
posted by Nobody at 17:05| Comment(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

銃持つ怖さ

富山で警官が拳銃を奪われ警官と市民が一人殺害される事件が起きた。
撃たれたのは小学校の正門近くにいた警備員。小学校を警備していたわけでなく、学校での工事現場の車両整理の警備員。

銃を持っているから襲われたのだろう。警察が銃を奪われたことを謝罪していたけど、亡くなった警察官が気の毒だ。銃を携帯していたから襲われたのだろうから。銃を持っていなければ襲われなかったのではと思うし、犯人が銃を手に入れることはできないだろう。

交番の警察官が銃を持つ必要はあるのかな。交番の警察官が銃を「持ってて良かった」という場面はどれだけあるのだろう。

こんな事件があると「持つのが怖い」と思わない?
交番のおまわりさんのこともなんとなく「怖いな」と思ってしまうのですが。銃を持っているなんてと。
ラベル:日記 ニュース
posted by Nobody at 17:35| Comment(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

映画「ブランカとギター弾き」(DVD)

ストリートチルドレンの女の子とギター弾きの老人のお話。

ギター弾きのおじさんは目が見えない。いつからいるのかわからないけど、聴いてる観光客たちが小銭をくれる。ブランカは(盗みをしながら)おじさんを手伝う。
ブランカは歌を歌うようになって、そのまま歌手になってたらよかったのだけど。

ブランカのような子供がたくさんいる。みんな助け合えばいいのに妬んだりする。

子供を買う大人がいると思ったブランカはお母さんを買いたいと張り紙をする。ブランカの母親は行方不明なのだ。大人が子供を買う。お母さんを買ってもいいじゃないかって。

でも逆に自分が売られそうになる。
大人はひどいよなあ。

迷惑かけたのにギター弾きのおじさんは優しい。
ブランカはもう盗みはしないよね。


ラベル:映画 DVD
posted by Nobody at 16:00| Comment(0) | 映画(DVD) | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

本日開幕

劇団四季のストレートプレイ「恋におちたシェイクスピア」は今日初日。すっかり忘れてた。四季のHPは見てなくて他のサイトで気がつきました。

面白いのかなあ。映画の方は観たけど。

ミュージカルではない芝居はチケット発売前にキャストが決まっているものだけど、そうではない。主演は誰でと宣伝するものだけれど、普通は。主演がダブルキャストでも、前売り前にわかるようになってたと思ったなあ、劇団四季の以前の公演では。
東京で約2ヵ月のロングラン。チケットはまあ売れてるようです。二重丸はなかったから。

面白いのかなあ。
本邦初演の新作だからきっと劇評が出るのでしょう。それ読んでから決めようかなあ。

10月からの東京公演は7月7日から会員先行予約開始。
ラベル:劇団四季
posted by Nobody at 17:27| Comment(0) | 演劇・ミュージカルなど | 更新情報をチェックする