2016年02月29日

米アカデミー賞 作品賞は「スポットライト 世紀のスクープ」


アカデミー賞だから何だ、なのだけれど、いちおう覚えておこうかなと思います。

以前も聖職者の性的虐待を告発するという映画を観たような気がする。結局そんなに罰を受けることはなかったという話だったと思いますが。
実話に基づくというこの映画はどんな感じなのかなあ。

観られたら観たいとは思うのだけど、毎年いろいろと観はぐっているような気がする。
posted by Nobody at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

映画「愛して飲んで歌って」(DVD)

中年の3組の男女とひとりの男のお話。

舞台のセットみたいなのです。そこでセリフの練習から始まるから、なんだか???なのです。
舞台で芝居をやるらしい。素人芝居らしい。夫婦でその練習をしている。

3組の男女の話の中心にいるひとりの男は出てこない。いるようだけど出てこない。
こうゆうところ舞台っぽいですが。

映画らしくない映画です。舞台劇を映画化したものだそうです。
そうかなと思ったけど、映画化ならもう少し映画らしいほうがいいような気がする。

でもその不思議な感じが面白いコメディーなのですが。
珍しい映画です。


タグ:DVD 映画
posted by Nobody at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(DVD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

水族館のラッコも絶滅危惧


別の新聞にも同じような記事が載っていましたが、「草食化」と言っても野菜を食べるようになったわけではなくて、水族館のラッコは「草食男子」なのだそうです。
野生のラッコを獲るわけにもいかないし、海外の水族館に協力してもらうということはできないのかなあ。海外の水族館でも人気なのかなラッコって。

それにしても20年ほどでの飼育数の激減はすごいですね。10分の1になってしまっているとは。
野生のラッコも増えてはいないのでしょうけど。

このまま絶滅してしまってはほんと淋しい。
タグ:日記
posted by Nobody at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

意外とかわいい水の中のカバ


カバなんてさと思ったのですが、水の中の子カバってかわいい。
陸のカバは親子そっくりで、ちょっと顔が怖いのだけど。

水の中では目以外は閉じているんですねえ。だからかわいく見えるのかなあ。
親もそっくりだから、親カバも水の仲だとかわいく見えるのでしょうか。顔アッブの写真がないのでわからないけど。

水の中のカバが見られる動物園もあるかも。
タグ:日記
posted by Nobody at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

やっぱり人気者 イチロー


イチローはもう大リーグで16年も活躍してるんだ。もう42歳なんだ。すごいなあ。

昨日もテレビのスポーツニュースで見たし、今日もキャンプインのニュース。このニュース記事の写真も24枚もある。
他にも日本人の大リーガーがいるのに、やっぱりイチローは違うよね。記録もあるけどそれだけじゃない。

試合を地上波のテレビ中継で観られるといいなあ。
タグ:日記
posted by Nobody at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

イメージ悪いから車名変更


ジカ熱の「ジカ」ってどういう意味かと「ジカ」を検索したら、このニュース記事もヒットしましたが、やっぱりジカ熱の記事ばかり。発売前に改称できてよかったのかも。名前を募集して話題にもなったでしょうし。「ジカ」も悪い名称ではないけど。

ジカ熱の「ジカ」は地名のようです。
タグ:日記
posted by Nobody at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

映画「マジック・イン・ムーンライト」(DVD)

大物マジシャンと霊能ペテン師のお話。

超常現象など信じないマジシャン。霊能者のペテンを見破ってと友人のマジシャンに頼まれる。
超能力なんてあるわけない。

休暇の予定があったのに、南フランスの大きなお屋敷に行く。どうもそのペテン師は女性でお金持ちとの結婚をもくろんでいるらしい。

ウディ・アレンらしい登場人物たち。お話はラブストーリー寄り。理屈っぽいマジシャンだけど、あまりイヤミや皮肉っぽいところがない。
南フランスだからかな。


タグ:映画 DVD
posted by Nobody at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(DVD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

浅利慶太プロデュース公演の配役


このニュース記事を見たので、「思い出を売る男」の公式サイトのほうを見てみたら配役が出ていました。
さらに、出演者の動画インタビューなんてのもある。5公演しかないのに。
配役を見ると四季色はかなり薄れているのかも。

今回も観に行きませんが、最初に観た時の主演は石丸幹二さんでした。楽器を演奏できるからかと思いました。
他の人のでも(劇場中継かなにかで)観たように思いますが、楽器ほんとうに演奏してたと思ったなあ。この松本博之さんも楽器ができるのでしょう。

難しいお話ではなく妙な人たちも出てきます。
昔の「四季」らしい舞台になるのでしょう。
タグ:日記
posted by Nobody at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

法王は「トランプ氏は」と言ったのでしょうか


その後トランプさんは「法王と争いたくない」と言ったそうです。法王だって「争い」なんて望んでないでしょう。
飛行機の中での会見がどんなものだったのかよくわかりませんが、法王がトランプさんのことを名指ししたのではないのでは? トランプさんのことを指した質問だったのかもしれないけど。

けどトランプさんよりフランシスコ法王の方が人気も人望もあることは確かでしょうね。アメリカでも。

それにしても機内で記者会見などするのですね。法王が立って。
危なくない?
タグ:日記
posted by Nobody at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

教室に銃を持っていく? 米テキサス大


大学内が銃で護身しなくてなならないほど殺伐としているのでしょうか。そんな大学行きたくないでしょう。
学生が銃を持っているかもしれない教室に入りたくないでしょうねえ、先生は。学生たちだってそうだろうなあ。

持ち込みが認められても、誰も持ち込まなければいいのですよね。
タグ:日記
posted by Nobody at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

映画「グッド・ライ」(DVD)

アフリカ内戦での孤児たちのお話。実在の子どもたちの体験に基づくお話。

南部スーダンの村にいた子どもたちは突然両親と村の仲間たちを失った。安全な場所までひたすら歩く。
食べ物も水もないけど、ひたすら歩く。
長い難民の行列に合流してまたひたすら歩く。
途中で兵士に出会って一番上の兄さんが連れて行かれてしまう。

難民キャンプに着いても13年もそこで過ごした。そしてやっとアメリカに渡れることになるのだけど。13年って長すぎる。

難民キャンプでもそうだけど、アメリカでは周囲の人はみな白人。不自然なくらい。あまり大きな町ではないからなのか。けど、アフリカ系アメリカ人が働いていたりしてもいいのに。難民だからと差別されたり、じゃけんにされたりはしないのだけど。

時々フラッシュバックされる難民キャンプまでの過酷な旅。

死んだと思っていた兄のため、アメリカで待ってる家族のための嘘。アメリカを出る前から考えていたことだったのかもしれないけど、彼の成長の証なのかな?
これは本当にいい嘘なのか。
時間がないと思ったからこうするしかなかったのでしょうが。

もしかしたら、映画の嘘なのかもしれないけど。
色々なことを考えさせられる映画です。



現在はスーダンと南スーダンに分かれた国。分かれても南スーダンではまだ内戦が続いているそうです。
この映画と同じような子どもたちは今もいるのでしょう。
タグ:映画 DVD
posted by Nobody at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(DVD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

ベルリン街中移動中の羊600頭


市街地に沢山の羊たち。車はじゃまだよ、アブナイよ。ちょっと通行止めにできないものでしょうか。牧草地間の移動ということは毎年2回はこの大移動があるのでしょう。
踏切は道路より大変そうだなあ。電車の来ない時間ならいいけど。羊優先なのかなあ。羊は踏切で止まれるのでしょうか。

でもなんか面白い。
迷子になる羊はいないのかな。
タグ:日記
posted by Nobody at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

関東地方で春一番


日差しがなくても、もよーっと暖かでした。

それにしても、それほど風は吹きませんでした。関東地方南部ですが、神奈川東京千葉の海沿いの地域で強い南風が吹いたようですね。
なので関東地方で春一番といわれてもなあ、ここも関東地方なのだけどなあ、という感じ。明日からはまた気温が下がるようですし。

それでも今日は春らしい暖かさの日でした。
タグ:日記
posted by Nobody at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

ペットとファッションショー


ペット向けのファッションショーなのでしょうか。モデルは本職(?)の動物たち? タレント犬たちなのかな。
着飾って見栄えがいいのはやっぱりワンコちゃんたちのような。ご機嫌な感じがするし。ニャンコちゃんはファッションには興味ないのかも。何かなと思ったら鳥でした。トカゲの写真はありません。トカゲってどういうファッションだったのでしょう。

日本ではニャンコちゃんを飼う人が増えたとか。ワンコちゃんだと散歩させたりが大変だから? 
小型犬飼ったら服とか着せたくなっちゃうかも。冬とかはお腹が冷えたりするからファッションではなく必要らしいですが。
タグ:日記
posted by Nobody at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

アルビノのアオウミガメの赤ちゃん


生まれたばかりのアルビノのアオウミガメが海に向かうところ。動画に撮れたのは偶然なのでしょうか。生まれる前にはわからないよね。珍しいなあ。
別の場所で孵化させたのでしょうか。

砂の上では白いほうが目立たなそうだけど、海の中ではどうなのかな。白い砂があれば目立たないかも。

アルビノは野生ではあまり生きられないと聞きますが、ホワイトタイガーも野生にはいないと聞いたし、ウミガメは大丈夫なのかなあ。アルビノでなくてもウミガメが成長して親ガメになる確率はかなり低いですが。

がんばれー。
タグ:日記
posted by Nobody at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

「アナ雪」ミュージカル化


「アナ雪」舞台化とは違うのでしょうか。ディズニーのアニメとミュージカルの両方を観たということがないのでわからないのだけど。基本的にディズニーのアニメ映画はミュージカル映画なのでは? 舞台化すると楽曲がかなり違うということもあるのかな。

劇団四季で上演するのかなあ、また。

大人でも楽しめる舞台ならいいけど。
タグ:日記
posted by Nobody at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

鉄道ジオラマ食べていいの? ポーランド


甘い香りがしてきそうな鉄道ジオラマ。車輪も線路もチョコレートなのでしょうか? どうなっているのだろ。でも食べてはいけないでしょ、列車走ってるのだから。
ドレスだって着られるのでしょうけど、飾ってあるのでしょう。

もうすぐバレンタインデーなので、今年もチョコ売り場へ行ってきました。あまり試食できなかったのですが、カカオの多いチョコが流行っているからか、カカオ80%のチョコやダークチョコの生チョコもありました。甘いチョコもいいですが、苦い生チョコもおいしかったです。

この鉄道ジオラマなどのチョコは、食用に作ってないと思うけど。どうなのでしょう、食べられるのでしょうか。人とか駅とかは食べられそうかなあ。
タグ:日記
posted by Nobody at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

上野のパンダ、シンシンは「ややつれない様子」?


上野のパンダはお見合い中だそうです。まだ同居にいたっていない。いまいちシンシンの好みのタイプではないのかなあリーリー。
上野のパンダのHPにも新しい情報が出ていました。なかなか大変なのですね。リーリーの写真しか載ってない。とりあえず同居まで進んでほしいのでしょう、リーリー。

もうちょっとなのかなあ。シンシンが嫌なのではしょうがないけど。
タグ:日記
posted by Nobody at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

ボリビアのカーニバル


「悪魔の踊り」だなんて怖そうだけど、南米は明るいし楽しそう。ブラジルではジカ熱が深刻になっているけどボリビアは大丈夫なのかな。無形文化遺産の踊りよりもリオのカーニバルのほうが外国人観光客は多いのでしょうね。

台湾の地震も大変だし、北朝鮮のロケットだかミサイルだかも非常に大変。

ブラジルのジカ熱も大変だけど、ボリビアのカーニバル、明るくていいなあ。
タグ:日記
posted by Nobody at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

驚くほどでもない?


昨日夜7時のニュースでもっと噴火の様子をアップで見たのだけど、火砕流などが赤く見えて凄いなあ大変だと思ったら、案外地元の人とか専門家の人とかは驚くことなく「いつものこと」みたいに話してました。
そういうものかと思ったら、ほんとに今日も桜島のほうではあまり変わりないどか。
まわりか暗かったから噴火の様子がよく見えただけなのでしょうか。

それでも火山だし注意しておくにこしたことはないでしょうが、地元の人はいつも注意してるのでしょう。
タグ:日記
posted by Nobody at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする