2016年04月30日

サーカスのライオン故郷へ帰る?

4月29日のAFPのニュース記事にあったのですが。
野生動物をサーカスで利用してはいけないと、ペルーから南アフリカのヨハネスブルクをへて自然保護区に送られるようです。南米では野生動物の保護について結構厳しい。

けど、サーカスのライオンたちにはいくら故郷(?)とはいえ自然の中で暮していけるのかなあ。動物園ではないのだし、自分で獲物をとって生きていかないといけないのでしょう。野生で暮せるように訓練をするのでしょうか、33頭も。大変だろうなあ。

みんなもともと野生生まれのライオンたちなのでしょうか。それなら帰れてうれしいかもしれないけれど。どうなのでしょうねえ。

AFPBB Newsの動画
https://youtu.be/i-QdduOnqFk
ラベル:日記 ニュース
posted by Nobody at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

野生下で誕生したトキ同士のペア1組育雛中止

22日のニュース記事のペアが子育てをやめてしまったとアサヒ・コムにあったのですが、別のペアにヒナが生まれたようです。夕方見た記事が更新されていましたが、野生のトキが巣立ったら42年ぶりだそうです。
観察されているのがわかってしまったのでしょうか。

もう1組の野生下で誕生したトキ同士のペアにヒナが確認されたようです。
環境省で観察しているようですが、そーっとしておいてやってほしいですね。気がついたら大きくなってたみたいに。
ラベル:日記 ニュース
posted by Nobody at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

ホワイトタイガーの赤ちゃん・動画 チェコの動物園

生後2か月のホワイトタイガー。
顔は赤ちゃんという感じはしないけど、小さいしまだネコっぽい。先日のニカラグアのサーカスのトラとどちらが大きいのかなあ。
こちらもベンガルトラだと思いますが、サーカスのトラと顔つきが違う感じ。動物園の子は親トラと一緒にいるからでしょうか。

AFPBB Newsの動画
https://youtu.be/JhL5MS-FQIU
ラベル:日記
posted by Nobody at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

東京五輪のエンブレム決定


藍色の市松模様のエンブレム。日本らしい模様だけれど。なんかどこかの会社の社章みたいにも見えるし、あまりスポーティーではないです。

今はオリンピックと言えばリオです。撤回後から決定まで結構時間がかかったのは、規制の少ない公募では時間がかかるということでしょう。あまり関心が向かない時期になってから決定したかったということではないですよね。

とりあえず決まってよかった。
ラベル:日記
posted by Nobody at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

映画「ラスト5イヤーズ」(DVD)

作家の彼と女優の彼女のお話。

ミュージカル映画だとあったので観てみたのですが、確かにミュージカル映画ですが、わかりにくい構成です。

彼が彼女の所から去ってしまったところからはじまり、なのに仲の良いところがあって、別れ話があって。
彼は作家として成功したようなのだけど、彼女は成功しなかったのかな?

ラストは彼が彼女のもとから去っていくところ。
ボーイミーツガールのミュージカルといったら、ハッピーエンドだろうと思うけどそうでない。前向きな終り方でもないし。

舞台版もこういう構成だったのでしょうか。舞台の方がもしかしたらわかりやすいかも。

ラベル:映画 DVD
posted by Nobody at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(DVD) | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

野生下で誕生したトキ同士のペアのヒナ誕生


このトキのペアが野生トキと言っていいものなのか少々疑問なので、ニュース記事の方もまどろっこしい言いかたになっていますが。どういうトキであれ、ヒナの誕生は良いニュースです。何事も無く巣立ってくれればもっと良いニュースになるでしょう。

40年ぶりというのにもちょっとひっかかったのですが、佐渡トキファンクラブのHPのトキニュースにも同じく書いてあるのでそうなのでしょう。40年前のヒナが巣立ったのかどうかははっきりしてないので、巣立ったらまた何十年かぶりになるのかなあ。

トキのニュースが減ったなと思えるくらいのほうが、トキたちが自然になじんでいっているということなのかもしれませんね。
ラベル:日記 ニュース
posted by Nobody at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

熊本地震から1週間


2日後の地震が本震だとか聞きますが、最初の震度7地震から1週間。
余震もまだ収まらないし、天候も悪くなったりでゆっくり被害が広がっている感じのする熊本地震。被災されたひとたちへの対応も遅くないか? 
神戸・淡路や新潟や東日本とこの熊本地震も、それそれ被害の状況も違うから対応も違うのかもしれませんが。被災したひとたちの不安は同じなのではないでしょうか。

九州・熊本は政府から遠いです。安倍さんを見ているとそう感じるのですが。
何もできない国民も義捐金を送ったりしています。総理大臣が被災地のひとにできることはもっと沢山あるのではないでしょうか。
ラベル:日記
posted by Nobody at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

村上さんが募金の呼びかけ

アサヒ・コムに「作家の村上春樹さんが文芸春秋の月刊誌「CREA」と連携して、募金への協力を呼びかけている」と記事が出ていたので、メルマガもらってる「CREA WEB」を見てみました。
旅のページに出ていました。ちょっとわかりにくかったのだけど。

アサヒ・コムにも村上さんのメッセージが載ってますけど、振込先などは「CREA WEB」の特集ページで。
http://crea.bunshun.jp/  ←ここから「旅」のページへ

村上さん熊本に旅行していたのか。本は文庫になってから読もうと思っていたのだけど、村上さん熊本に行ったのかと、なんか興味そそるではないですか。

被災地への募金はいろいろなところでやっていますから、一番信用できそうなところでしたいと思います。
ラベル:日記
posted by Nobody at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

映画「アリスのままで」(DVD)

若年性アルツハイマー症になった女性言語学者のお話。

まだ50歳、学者として充実した生活。そんなアリスには信じられない病名。
進行はかなり早くて、出来ないことがどんどん増えていく。
自分らしく生きていくということが難しい病気だ。

家族は彼女の病気を理解してくれる。とてもいい家族。

ただ、仕事や子育てのせいなのか離れていく家族。いい夫いい子どもたちだけど、アリスの周りがさみしくなっていく。

とてもかわいそうな気持ちになるのだけど、彼女は別人になってしまったのではなく、愛情深いアリスなのです。


ラベル:映画 DVD
posted by Nobody at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(DVD) | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

熊本城も崩れて


テレビのニュースで石垣が崩れていくところを見ました。屋根瓦やしゃちほこは重い物だからなと思いましたが、石垣ややぐらが壊れるとは。
ほんとに余震と思えない震度5以上の地震が多い。

今日もひっきりなしに「地震がありました」という震度3以上の地震が。ふだん震度3くらいたいしたことないと思いますが、こんなに続いたら丈夫そうな建物でも心配になるでしょう。
城なんてとても丈夫そうなのに。

せめて余震がもう少し少なくなっていってと願います。
ラベル:ニュース 日記
posted by Nobody at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

熊本地震余震が多い


昨日の地震発生後から何度も「ただ今地震がありました」と何度も地震速報が出ていましたが、余震が多いのでしょうか。テレビのニュースで見る限り、木造の趣のある建物が多いようです。重い瓦ぶきの屋根の家が多く見えます。大きな余震で瓦などが落ちたりしそうです。

熊本方面は明日の夜あたりから雨が降るらしいです。避難場所が屋根のある丈夫な建物なら安心ですが。

雨のあとの土砂崩れも注意とニュースで言っています。
ラベル:日記 ニュース
posted by Nobody at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

ベンガルトラの赤ちゃん動画 ニカラグアのサーカス


1頭はホワイトタイガーみたいですが、違うかな。サーカスのトラだけに親トラも慣れていそうだし、サーカス生まれでは人によく慣れるかも。

サーカスで動物使ってはダメとか言う動物愛護団体があるけれど、ニカラグアでは大丈夫なのでしょうか。でも、ずーっとサーカスにトラがいるのなら仕方がないでしょう。

先日は野生トラが予想よりも増えているというニュース記事がありましたが、どの種類のトラも増えているのでしょうか。
どこのトラでも、動物園やサーカスのトラも、増えすぎたら困りそうですが。


AFPBB Newsの動画
https://youtu.be/sc9YiqgeLU4
ラベル:日記
posted by Nobody at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

人を襲うゾウ インド


ゾウは乱暴な動物とは思わないのだけど、AFPBBニュースにインドで人を襲うゾウの写真。
ヒトは敵だとゾウが思っているのでしょうか。密猟人もいるから。この村の人たちが乱暴なことをしたわけではないでしょうに、どうして襲うのだろう。
やっぱりインドのこの地域のゾウにとってはヒトは敵なのでしょうか。

AFPBB Newsのタイの水かけまつりの動画
https://youtu.be/ypo_6pVc-Sk
タイの水かけ祭りではゾウが大活躍です。ゾウが鼻で水をかけるというの芸です。野生のゾウはこういう水のかけかたをしないらしい。

頭がいいゾウなのだから、ヒトは敵でなないと覚えてもらえないだろうか。ゾウに悪いことをするヒトがいるからだめかなあ。
ラベル:日記
posted by Nobody at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

広島でG7外相会合


動画を見るとすごい歓迎ぶりです。AFPBBニュースにはアメリカのケリー国務長官が「謝罪はしない」とコメントしたとあるけれど、日本は「広島」はそれを求めているわけではない。話し合われたのはこれからの「核」についてなのだろうし。
被爆地のことを知ってもらうだけでも十分。核保有国のトップにいる人たちに過去の戦争で使われた核兵器のことを知ってもらうだけで十分。

ただ気になるのは「核兵器のない世界」と「核のない世界」とは違うと思うのだけどニュースで両方使われている。

岸田外相は広島が地元だそうです。このG7には適任だったのでしょう。


AFPBB Newsの動画
https://youtu.be/26Q6m2j9fLs
ラベル:日記
posted by Nobody at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

そういえば、東京五輪のエンブレム


昨夜のニュースで見たし、今日の朝刊の一面にも載っていました。やっと4つの候補作がおひろめになったけど。
どれにする?

みんなで投票するというのは無理があるなあと思ったら、実際に投票するわけではないようです。この最終候補作に関しての意見を募集している。それを参考にして4月25日に最終審査になるそうです。意見=投票になるのでしょうか。でも、みんなで選ぶという感じではないですね。
いちおう「東京」でのオリンピックなのだから、都民投票とかするというのは無理か。
選考がオープンになったというだけなんですね。

東京五輪エンブレム選定情報はこちら
https://tokyo2020.jp/jp/games/emblem/
ラベル:日記
posted by Nobody at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

生後7ヶ月のパンダ動画 マレーシアの国立動物園


木登りができるようになっているパンダ舍。結構高い所まで登っているように見えるけど。この子は木登り得意なのでしょうか。親が登るには枝が細いのかな。野生のパンダは親でも木に登ってるようですが、動物園では登らないのでしょうか。
日本の動物園のパンダの子も木登りするのかな。

パンダはどこでも人気者だし、人だかりができて当たり前ですが、見てる人たちは大人が多いです。


AFPBB Newsの動画
https://youtu.be/dCT5Musa4bw
ラベル:日記
posted by Nobody at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

フライドポテト食べるリス メキシコ


どこで拾ってきたのかなあ、フライドポテト。人間にもらったのかな。
たぶんおいしいのでしょう。公園のリスだから食べつけているのでしょうか、フライドポテト。
でも、そういうの食べてばかりだと自慢の歯が弱くなっちゃうよ。木の実食べられなくなっちゃうよ。おいしくてもほどほどにしましょう。

AFPの記事転載サービスが今月末でなくなるとのこと。困ったなあ。
6月29日以降は今までのニュース記事が非表示になるそうで、困ったなあ。非表示になってもわかるように書くのも難しいし、これまで書いてきたのもおかしな日記になっちゃうし。
困ったと思いつつ記事転載利用してる。
ラベル:日記
posted by Nobody at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

小さいホワイトライオン フランスの動物園


3月末に生まれたばかりというホワイトライオンの赤ちゃん。ホントにまだちいさい。もうお客さんに見せていいの?

昨年生まれのホワイトタイガーを先月見に行ったら、もう大きくて親なのか子なのかわからなかったです。半年も過ぎれは子供じゃなくなってしまうと聞いたので早く見に行けばよかったのだけど。
こんな小さいホワイトライオンもすぐ大きくなるのかなあ。ライオンはたてがみとかあるから親子はわかるかもしれないけど、子供っぽくはなくなるのでしょうね。
ラベル:日記
posted by Nobody at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

映画「奇跡のひと マリーとマルグリッド」(DVD)

目が見えず聞こえない少女と若い修道女のお話。

この修道院には聾唖の人がいるのだけど目も不自由という人はいなかった。最初に父親がマリーに教育を受けさせたいと連れてきたときには修道院は受け入れを断るのだ。でもマルグリッドはその野生動物のような少女を教育したいと申し出る。マルグリッドは若いけれど長く生きられない。死ぬ前に彼女を普通に生活できるように育てたいと思った。それが使命だと。

マリーの両親はマリーを育てたくない訳ではない。本当はとても愛情深い。それなのに、マリーは髪も梳かず、服装もきちんとしていない。
ヘレン・ケラーの(脚色された)「奇跡の人」ではヘレンはわりと裕福な家庭だった。マリーの家は貧しいしかまってやれなかったのでしょう。それでも、家族は愛おしい。

マルグリッドを信用するまで何ヶ月もかかり、学ぶようになったけれど今度はマルグリッドでなくてはダメになってしまう。

マルグリッドには時間がない。それもマリーにわかってもらわないといけない。

マリーはヘレン・ケラーとは違う。でもマルグリッドのように自分ができることをして、修道院という狭い世界でだけど一生懸命生きたようです。マルグリッドの志は修道院の中で繋がっていったのでしょう。


ラベル:映画 DVD
posted by Nobody at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(DVD) | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

劇団四季に対抗してない?

劇団四季は6月に「エクウス」を上演するけれど、次回の浅利慶太プロデュース公演は「この生命誰のもの」だそうだ。これもかなり問題作でツライ舞台です。
首から下は動かなくなってしまった男性の話です。人生の、生命の尊厳のお話。

主人公は彫刻家でそれが出来ない自分は自分でないと、人の世話にならなくては生命を維持できないということが苦痛であると、自身の自由を求めて裁判を起こす。
ツライお話です。

でも、現代では医療も進歩しているし、ロボットやITを使ったらどうだろう。もしかしたら彫刻家に戻れるかもしれない。現代ならばそう説得したくなる。
でもやっぱり、そういう生き方はしたくないと言うのだろうこの主人公は。

公演は6月4日から11日まで自由劇場で。劇団四季の「エクウス」より先に上演される。
一般の前売りは4月16日
ラベル:日記
posted by Nobody at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする