2016年05月30日

映画「海よりもまだ深く」

以前観た映画を思い出した。「歩いても歩いても」という映画。調べたら同じ監督だった。母と息子も同じ樹木希林と阿部寛。出来のいい兄は亡くなっていて、弟は窮屈な思いをするというようなお話だったと。
蝶々の話であれっと思いました。蝶の種類は違うけど。

この新しい映画のほうもやっぱり家族のお話。

家族って似たくなくても似てしまうもんだ。全ての家族がというわけではないと思うけど。あんなふうにはなりたくないと子供の時に思っていたとしても、どこか似てしまうことがある。それはやっぱり血のつながりということなのでしょうか。
しょうがないこと、なのかもしれない。

そして、こうなりたいと思っていた大人にもなかなかなれないもんだ。どうなりたかったのかということも大人になってしまうと忘れる。

子供が大人になっても、親にとってはいつまでも自分の子供。出来が悪くても良くても。
子供にとって親は、「いつまでも」ではない。

子供は親を選べない。親はできれば「出来の良い大人」の方がいい。人として出来の良いほうがいい。最低でも、好きになれる大人のほうがいい。
それから離婚しない親のほうがいい。

大人げない大人も悪くないのだけど。
posted by Nobody at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

被爆者のかたがたのお話

昨日、米のオバマ大統領は広島へ行って、71年前の痛みを感じられたのだろうと思う。演説をNHKの同時通訳(ちょっとわかりにくかった)で聞いたけど、原稿も少しあったようだけど、一生懸命言葉を選んでるなあと思いました。言葉だけでは伝えられないと思いながら話していたのかもしれません。

核兵器はいらない。それ以前に戦争や紛争はいらない。

AFPBBの動画の被爆者のかたの思いもそれぞれです。


AFPBB Newsの動画
https://youtu.be/VPC1pLN76Wg
他にも興味深い動画があります。
タグ:日記
posted by Nobody at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

サミット閉幕

もうすぐオバマ大統領は広島へ到着するらしい。岩国基地から広島市にと移動も結構大変ですね、ヘリだとはいえ。広島でなんて言ってくれるのかなあ。

昨日、地元のショッピングモールへ行ったら、トイレのゴミ箱に「伊勢志摩サミットの警戒のため」とか張り紙がしてあって封されてた。なんでまたこんな田舎のショッピングモールでサミットの影響があるのだか。トイレ以外のゴミ箱は普通だったし、警備員さんが増えてるようでもなかったけど。

明日からは平常になるのでしょうか。
タグ:日記
posted by Nobody at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

伊勢志摩サミットは明日からだけど

都内でも沢山の警察官が見回り(?)しているらしい。コーヒーショップにトランクなど忘れたりすると、騒ぎになるようなので、わざとそんなことをしたりしないようにね。

オバマ大統領はもうすぐ中部空港に到着するそうです。7時のニュースで言っていたので、もう到着したでしょうか。他の方々も中部空港なのでしょうか。もっと警備が厳しいのかなあ。

明後日、オバマさんは広島だそうです。他の国の首脳は行かないのでしょうか。誘わないのでしょうか。1人でも7人でも14人でも警備上の問題はそんなに変わらないのではないかなと思うのですが。
タグ:日記
posted by Nobody at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

「おおかみ男ネコ」ってなに?

おそるおそる動画を見たのですが、なんだかわいいネコじゃないの。変な名前で呼ばれてかわいそう。とてもおとなしいのにねえ。
飼ってる感じなのだけど、いいのかなあ。さわったりしてもいいのかな希少なネコなのに。
で、これからこのネコどうするのでしょう。


AFPBBの動画
https://youtu.be/RfZpOqhHVHc
タグ:日記
posted by Nobody at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

来年3月横浜で劇団四季「オペラ座の怪人」

2017年3月横浜公演決定と劇団四季のHPにありました。「キャッツ」の時と同じKAAT神奈川芸術劇場で。結構長い紹介動画がありました。
5ヶ月程度の予定だそうです。たった5ヶ月の「オペラ座の怪人」? もったいなくなあい?
けど、こういう公演があれば劇場の芸術監督も楽ができそうですね。

そういえば劇場が不足するとかいう話を聞きます。建て替え時期が重なったのでしょうか。小劇場ブームの時に劇場が増えた感じがしたけれど。建て替えないで閉館するところもあるか。
2020年の東京オリンピックの前後はオリンピック会場になるスタジアムとかでのコンサートなどは出来なくなるのでしょうね。オリンピックに向けての改装もあるのかな。東京周辺での音楽イベントなどが減るのかも。

劇団四季は自前の劇場があるけど、他に貸したりはしないのでしょうね。
posted by Nobody at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

映画「彼は秘密の女ともだち」(DVD)

女の友情のお話。

子どものころからの大親友が亡くなった。赤ちゃんを遺して。

親友の夫と遺された赤ちゃんの力になろうと思ったものの、親友の死はかなりショックだった。
だけどやっぱり心配になり、親友の家へ行く。

「彼」とは親友の夫。

彼が女装をして赤ちゃんの世話をしていた。そのほうが赤ちゃんがご機嫌だから。彼は女装が好きだという。死んだ妻も知っていたと。でもゲイではないと。ちょっとマザコンなのかも?

わけがわからないと彼女は思うのだけど、親友がいなくなって淋しいこともあって「秘密の女ともだち」に付き合ってあげることに。

ショッピングなどして「女ともだち」として付き合っているのは楽しいのだけど。いちおう「彼」は男だし、どう付き合っていったらいいのか。自分は夫を愛しているのだし。

なんていうか「彼」は女の子なのです。大人の女ではなく。体がでかいので大人な感じがするのだけど。
少女時代のふたりのような、ともだちになりたかったのではないのかなあ。
死んでしまった彼女のことを好きだった同士で。


タグ:DVD 映画
posted by Nobody at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(DVD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

上野の国立西洋美術館といえば

考える人.JPG建物が「ル・コルビュジエの作品群」ということで世界文化遺産への登録勧告される。何度も行っているけど、そんな建物だったんだなあと思いました。美術館だから中身が大事ですが、建物も大事なのでしょう。西洋美術館なのだからと、外国の有名な建築家に頼んだのでしょうか。


だけど、国立西洋美術館といえばモネの「睡蓮」と、庭にある彫刻の「地獄の門」「考える人」が思い浮かんだ。残念ながら建物の印象はなかったです。

写真は2001年に他の美術館に行った後で撮ったものです。

これからは建物の方を鑑賞する人が増えるのでしょうね。
タグ:日記
posted by Nobody at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

“監修”ってありなのかなあ

蜷川幸雄さんの演出予定だった「近松心中物語」は公演中止だそうだ。いつのかと思ったら来年1月。しょうがないでしょうと思います。「1万人のゴールド・シアター」のほうは上演を目指すようです。

8月のしシアター・コクーンでの「ビニールの城」(唐十郎・作)は蜷川さん“監修”ということで上演するそうです。以前に演出した舞台なのかと思ったのですが、そうではないようです。演出プランは蜷川さんが作ってあったとしても、いいのかなあ。
「近松心中物語」のほうは何度か上演されているから蜷川さんの名前を入れてもおかしくないと思うけど。

まだチケットは販売していない(はず)の「ビニールの城」。蜷川さんの名前を入れる必要があるのでしょうか。蜷川さんは怒らない?
タグ:日記
posted by Nobody at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

映画「グォさんの仮装大賞」(DVD)

老人ホームのおじいさんたちが仮装大賞に出場するお話。

中国の老人ホーム。ちょいワルのおじいさん、ちょっと弱ってるおじいさん、認知症のおばあさん、家族のいないおじいさん。いろいろな人がいる。

仮装大賞というのは日本でやってるあれです。
まずはその予選に出場するために、策をねるおじいさんたち。ダメだと言われるとよけいにやりたくなるものだから。
ホームから脱出するためバスまで自分たちで用意。かなりの真剣さです。

バスは中国の広い大地を行きます。見たことのない風景。
ホームに閉じこもってなくてよかった。年寄りだから出来ないということはない。

中国のお年寄りは家族が大事にしていると思っていたのですが、誰も会いに来てくれないと嘆くおじいさんがいるので、どこも変わらないんだなあと思いました。世代的なものなのでしょうか。

老人ホームの人たちも、町の人も道中出会う人たちも優しいです。おじいさんたちもいい人です。
家族も本当はいじわるなのではなくて、心配しているだけなのです。家族だから素直になれなかったりするのです、どちらも。


タグ:映画 DVD
posted by Nobody at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(DVD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

銀座熊本館に行ってみた

銀座熊本館.jpg
昨日、用事で都内に行ったので銀座に行きました。ソニービルのほうに出たので、熊本県のアンテナショップへ行ってみました。
金曜の午後1時過ぎ。並んではいないけど、店内は人でいっぱい。どうしようかなと入り口から覗いていたらお店の人が「もうすぐ人数制限になるかもよ」と言ったのでとりあえず入店。

2Fは「くまモン」グッズ売り場。降りてきた人に聞いたら「あまりない」と言っていたのだけど、物産はよくわからないし「くまモン」グッズにしようと2Fへ。

2Fは空いていました。
いつもはどうなのかわからないけど「くまモン」グッズないことはない。ぬいぐるみもあるし。結構ある感じに思えました。これから使えそうな「手拭いたおる」2枚買いました。

買ったからってと思っていたら募金箱が。ここの募金箱なら確実に熊本に届くだろうと募金してきました。
何もできないので。

今日はお店の前並んでいるのかなあ。
タグ:日記
posted by Nobody at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

元気なのだと思っていたのに

蜷川幸雄さんが亡くなったというニュース。体調が悪いと舞台が1つキャンセルになったけれど。でも80歳。そんな年齢感じない演出の人でしたが。

12月に「1万人のゴールドシアター2016」とした群集劇をやると、65歳以上の出演者を募集していた。先のことが決まっているのだから、元気になったとは聞いていないけど元気なのだろうと思っていたのに。シェークスピアの「尺には尺を」の公演もあるようだから。
それなのに



さいたま芸術劇場のHPにアクセスできないのだけど、HPの更新中なのでしょうか。

追記 書き終わったらHPにつながりました。とくに更新されてないので、アクセスが集中していたのでしょうか。
タグ:日記
posted by Nobody at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

100年に13回の現象 AFPBBの動画から

そういえば聞いた事があった気がする。「太陽と水星と地球が1列に並ぶ」という現象。

太陽の上を動く水星はすごく小さい。こんなの観察できないですね。
日本でも観察できたのだろうかと国立天文台のHPを見てみたら、日本では観測できない現象だったようです。10年前には観測できたようですが。

AFPBB News の動画
https://youtu.be/4ntuDa92Zng
タグ:日記
posted by Nobody at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

映画「リピーテッド」(DVD)

朝起きると昨日までの記憶がなくなってしまう女性のお話。

記憶障害の女性。ベンという夫がいる。その夫には内緒で治療を受けているらしい。
医者に言われてビデオ日記をつけていくのだか……

サスペンスだし、何か変なところがあるはず。誰かが怪しい。誰かが嘘をついている?
だいたいみんな怪しいのだけど。
だから、サスペンス。

朝起きると昨日までの記憶がなくなっている。それじゃあ眠らなかったらどうなのかなあと思ったのだけど。どういう記憶障害なのでしょう。
それに脳の機能障害だとしたら記憶障害は治らないのではないのかなあ。昔の事を思い出すことはできても、やっぱり朝になると記憶がなくなるのでは?
サスペンス映画なのだから彼女のその後はいらないのでしょうが、気になります。


タグ:映画 DVD
posted by Nobody at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(DVD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

お釈迦様の誕生日の前夜祭 ソウル

ソウルのランタンパレードの動画です。(AFPBB Newsから)

お釈迦様の誕生日は4月8日だと聞いたけれど、月遅れなのでしょうか。
それにしても盛大なランタンパレード。韓国はキリスト教の人が多いと聞いてましたがこんなに盛大に花まつりの前夜祭をするなんて。ねぶたの山車みたいだし、すごいなあ。
日本でも盛大にするところもあるのかな。だいたい地味に小さなお釈迦様の像に甘茶をかけたり、甘茶を飲んだりするだけだったと思いますが。

AFPBB Newsの動画
https://youtu.be/wKiwBaP-pkY
タグ:日記
posted by Nobody at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

そういえば8日は母の日

連休が終わったと思ったら母の日だ。連休中に早めの母の日をした人もいるのかな。日比谷花壇の「母の日ギフト特集」は8日までに届けるのは今日(6日)まで。明日からは「おくれてごめんね母の日」でまだギフトは贈れるようですが。
で、また6月になると「父の日」。送るギフトだったら父母一緒という人もいるのかも。母の日だから父の日だからではなく、いつだって贈り物はうれしいでしょう。

母の日といえばカーネーションですが、昔小学校で「お母さんにあげなさい」とカーネーション(たぶん造花)をもらった気がする。赤いカーネーション。お母さんがいない子は白いカーネーション。
これって、今思うと残酷な気がします。

学校で花はくれないかな。そういうお話をしてくれたのかもしれない。今はそういう色分けはしないのでしょうね。
タグ:日記
posted by Nobody at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

緑色つながり?

おとといの夜中、ラジオで地域の話題として札幌で「ウィキッド」の札幌公演が開幕すると言っていた。そういうことを聞くのは珍しかったので、なんでだろうかと思いました。

昨日、テレビで野球中継を見ていたら日本ハムのユニフォームが緑色でした。みどりの日の祝日があるから?と思ったら、北海道新幹線の色で緑なのだとか。
なるほどと思ったあとで、思い出したのがおとといの話。
まさか、緑色つながりで「ウィキッド」? 新幹線の色で「ウィキッド」?

まさかねえと思いましたが、わざわざ札幌の話題で「ウィキッド」を取り上げられたし、どうなのでしょう。
タグ:日記
posted by Nobody at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

映画「クリスマスの奇跡」(DVD)

クリスマスに久しぶりに集まった家族のお話。

サンタクロースがいると信じている息子のために、若い父親は家に忘れてきたプレゼントを取りに帰るのだけど、ハプニングの連続。子どものころから関係がギクシャクしている父と一緒に一夜のドライブになる。

子よりも孫のほうがかわいいと聞くけどそうなのでしょう。サンタクロースなんていないと息子の幼心は傷つけても、孫が喜ぶならいい。息子を傷つけていたなんて思っていないのかもしれないけど。

半分ロードムービーです。父親と息子の関係修復にはこんなドライブが最適なのかも。

ちょっぴり本当にサンタクロースはいるのかもと思えたりもします。


タグ:DVD 映画
posted by Nobody at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(DVD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

故郷へ帰ったライオンたち サーカスよりはいい場所ですか

30日の記事の続報

この「エモヤ・ビッグ・キャット・サンクチュアリ」という場所は自然保護区といっても、野生の獲物をとって暮さなくてもいいところのようです。「ビッグ・キャット・サンクチュアリ」という所は他にもあるようです。ネコ類がたくさん保護されている場所らしいです。広いからライオン33頭くらい増えても大丈夫なのでしょう。

サーカスにいたライオンだからか、動画のライオンはきれいな姿です。

ただみんなサーカス生まれのライオンだということだし、サーカスが恋しいと思うライオンはいないでしょうか。

AFPBB Newsの動画
https://youtu.be/ZP2V2N8Slao
タグ:日記
posted by Nobody at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする