2017年09月10日

9秒98

日本新記録の100m9秒98。すごいなあ。人間って進化できるんだなあ。

なんて思ったのだけど、カール・ルイスがオリンピックで9秒99を出して金メダルで、すごく喜んでいたのっていつだったっけと思って調べたら、ロサンゼルス五輪1984年のことでした。33年も前。
陸上競技なんて五輪の時でないと見ないので、知らなかったけれど、その時の9秒99も世界新ではなかったようです。
あの時の時計の数字とカール・ルイスが妙に印象に残っている。スポーツニュースで見たのだろうと思うのだけど。

ウサイン・ボルトの記録が9秒58。0.01秒の世界で。これは凄い記録だけれど、9秒台だったらオリンピックなどで決勝戦に残れるタイムなのだそうだ。世界トップの人たちと走れればもっと速く走れるかもしれない。
日本人の体格はボルトやルイスとは違うので、記録でトップにはなれないのでしょうけど、試合で勝つことはできるかもと期待しますよね。

次の五輪まではまだ時間があるし、このまま進化していけたらいい。他のひとたちも進化していけるのでしょうけど。
ラベル:日記
posted by Nobody at 17:02| Comment(0) | 日記・その他 | 更新情報をチェックする