2012年05月23日

映画「テルマエ・ロマエ」

お風呂大好きなローマ人と日本人たちのお話。

映画でローマ人を日本人が演るという、日本の風呂にタイムスリップする、それだけでおかしいだろうと、笑えるかなあと観にいったのですが、いまいち笑い声が出てない。
映画館がとても空いていたというわけでもなかったのですが、平日の昼間だったからでしょうか。年配の人ばかりでもなかったのだけど。

イタリア人のエキストラが沢山。いくら「濃い」顔だといっても、日本人俳優はローマ人には見えません。なじまないです。日本語話しているし(吹き替え?)。日本の場面では、日本語しゃべらないから、外人なのですが。

読んでいないけれど、きっと原作のマンガの方が面白いのかも。

笑えるところは沢山あるのですけど。日本のおっさんたちが面白いです。
でも映画館で観ないほうがよかったかなあ。

それにしても、先週もこの映画がシネコンでの人気1位(全館ではないのかな)。誰が観てもほどほど楽しめるからでしょうか。大人でも子供でも。

何でもそうですが、特にコメディーは客席が沸かないと面白さが半減します。早い時期に、もっとお客さんが入っている時に観たほうがよかったのかな。

ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト
タグ:映画
posted by Nobody at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/271203266
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック