2016年11月01日

映画「独裁者と小さな孫」(DVD)

独裁者の大統領とその孫の逃亡劇。

とある国の独裁政権の国で反乱が起こった。大統領は命を狙われることになる。大統領を慕う小さな孫を連れての逃亡。
懸賞金をかけられて、誰もが大統領の敵になる。

老齢に見えるが、見た目よりは若いのかもしれない。軍服を着た姿は「独裁者」のようだけど、それほど悪い人間には見えない。逃亡中には盗みもするけど。孫を甘やかすようなこともしないし。

逃亡中に出会う人たちはみな貧しい。独裁者の治める国はみんそうなのかもしれない。

大統領も生まれつき大統領だったわけではなく、独裁者でもなかったのではないか。たどる道々での大統領を見るとそう感じる。ただ「お芝居」をしているようではないから。でも、助かろうと思って海辺まで逃げていく。浜辺は隠れるところがないのに。

結構怖ろしいめにあったり見たりするのだけど、小さな孫はあまり怖がらない。泣いたりもしない。たぶん次の大統領になれると信じている。

大統領の味方はいない。ただ報復することがいいのかという人がいる。
さあ、どうする。


タグ:DVD 映画
posted by Nobody at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(DVD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443320077
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック