2017年01月30日

大統領令のせいで

トランプ大統領の「入国禁止」の大統領令で大混乱が起きている。それはアメリカが移民の国だからではないの?

大統領令はトランプ大統領がサインしたからと言ってすぐに効力はないと誰かが言っていたので、すぐ適用されたりしないのだろうと思っていたら。違憲かどうかも審査すると聞いていたのにな。違っていたのかな。発効してから「違憲だ」という声明が米国の州のあちこちの司法長官から出ているらしい。
どういうこと?

以上書いた後でニュースを見ていたら、これから裁判にかけるという。てっきり発効する前に違憲かどうか審査するものだと思っていたら。早いところ違憲という結果になってほしいものです。混乱は世界中に広がっているのだから。

それだけアメリカは「偉大な」国なのに、トランプ大統領はなぜこれ以上「偉大な」国にするというのだろう。
タグ:日記
posted by Nobody at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446481889
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック