2017年06月23日

上野のパンダの赤ちゃんはメスだって

シンシンの赤ちゃんはメスらしいです。あんなに小さいのに性別がわかるものかと半信半疑。以前はなかなかわからなかった気もするし。今はわかるようになったのかな。名前決めてからわかったということが珍獣の性別ではたびたびあったような。

ぼんやりだけど白黒がついて、パンダらしくなった姿。上野動物園のHPの動画で見られます。お母さんのシンシンも赤ちゃんかかえたまま余裕で竹を食べてます。お母さんらしくなったねえ。

それにしても赤ちゃんの細長いしっぽが気になっていたのですが、もちろんおとなのパンダにもしっぽがあるのだそうです。ただ体に比べて小さいらしい。しっぽ振ったりもしないのかも。白色だし、ただ目立たないだけだそうです。ぬいぐるみなどでしっぽが黒いのはニセモノパンダ。
タグ:日記
posted by Nobody at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451132899
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック