2007年11月10日

山田卓さんの訃報

朝刊に出ていました。亡くなったのは2日。

以前は劇団四季のミュージカルの振り付けのほとんどが山田卓さんでした。子供ミュージカルから色々と。
でも「キャッツ」もニューバージョンになったので、加藤敬二さんとの振り付けになってます。
劇団四季のHPで、現在上演中のもので調べたら「ジーザス・クライスト=スーパースター」だけみたいですね。

別の話になってしまいますが、「ウィキッドの装置とか衣装とか凄い」なんて感想が書かれてあったけれど、装置や衣装なら「オペラ座の怪人」に敵うものないと思うし、「ジーザス……」の装置や演出は地味に見えても、かなり凄いです。もちろん振り付けだって。
「ジーザス……」の演出は再演ごとに変わっている事が多いですし。
と、言いつつ最近は観ていないのですけれど……。

今では、76歳が年寄りなのかわかりませんが、年寄りの死は悲しんではいけないとか。山田卓さんの残された仕事はまだいくつもありますが、消えることなく残っていって欲しいなと思います。  合掌

posted by Nobody at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65709525
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック